2017年06月13日

農家にとって農機とは…まさにドラえもんのような存在なのだ

こんばんは!

今日は風向きが悪くノーサーフ。

バリバリ仕事です!

農業をしていると、持っている農機具により作業の負担度合いが大きく変わる。

設備投資して身体の負担を減らすか。
お金をかけずに身体を酷使するか。

今のところ自分は身体を酷使しています(笑)

でも見るだけはタダなのでお宝を見てきましたw

このヰセキのトラクター(ロータリーなし肥料まき機付き)は65万円ですよ。

1304.jpg

今日は汗だくで二時間かけて肥料まきをしたけど。
これがあれば15分で終わる…
しかも汗一つかかずにwww

クボタは160万円

1302.jpg

一番欲しいプラウは15万円

1303.jpg

頑張って働きます。

1301.jpg

1305.jpg

それじゃまた明日にゃー!
posted by yama at 17:52| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Rank33.com